しもぴー(下橋 和貴)

しもぴープロフィール写真

チャレンジングプログラムといえば しもぴー
レクリエーションゲーム レクリエーションゲーム

発達障がい児を対象としたプログラムを主に担当。
参加者に寄り添い向き合う姿は、参加する人だけではなく保護者や関係者からも好評を得ている。
また、子どもたちの「意欲が湧き出て、やりがいを感じられる様子」=「チャレンジング」を大切にしており、小さなきっかけから子どもたちの「チャレンジング」を生み出し、普段の生活に活かしていけるようプログラムを企画・運営している。

  • ほのぼのタイム運営委員会 発達障がい児対象キャンプ講師
  • 県立嬉野台生涯教育センターユースセミナー講師
  • SHOSAPO主催 チャレンジウォークオフィシャルスタッフ

 キャンプはね、子どもが作るからオモシロイ

 子ども会・少年団対象日帰りチャレンジングキャンプ

 発達障がい児のためのチャレンジングキャンプ

PDF版プロフィールはこちら

お申込みの流れについて